1. TOP
  2. CustomerSuccess
  3. 仕組みがないビジネスは8割!あるのは2割!?

仕組みがないビジネスは8割!あるのは2割!?

 2022/03/12 CustomerSuccess   651 Views
いつもの風景のように見える人の流れ。何も変わらないように見えてもコロナ禍で確実に変化している意思決定

仕組みがないビジネスは8割!あるのは2割!? – パーソナルコミュニケーション・メソッド会社に売る仕組みがないビジネスをしている企業は8割! 仕組みがあるのは2割!?

 

では何が問題か?

Contents

会社全体が、社長依存から抜け出せない

会社全体が、社長依存から抜け出せない状態になっていませんか?
今、ほとんどの経営者、社長は、過剰に働き過ぎになっています。

 

一所懸命働くことは素晴らしい事ですが、一方で、働いたことが着実に積み上がって経営を安定にすることにつながっていないと、いつか、息切れして、燃え尽きてしまいます。

 

「企業戦士」と言われていた時代は、日本全国そうであったのでそれでもよかったかもしれません。

 

しかし、市場ニーズの変化のスピードが速く、いつの間にか社会全体が変わってしまい、気がついたら?

 

なかなか売上が安定せず、来月、再来月はどうなるんだろう?
やりたいとおもっている事はたくさんある。
でも時間が足りない。

 

迷ってばかりで時間が過ぎていく

何から手をつけていいか分からず、迷ってばかりで時間が過ぎていく。

 

と、スパイラルアップしていればいいんだけど、なんだか同じところをグルグル回っているようで疲労感すら感じてしまうようになっていませんか。

 

本来であれば、会社として目先のことだけでなく、将来の長期的なことを考えるために時間を使って会社をもっと堅実に成長させたいと思っていたが、目の前の事に追われてばかりで上手くいかない。そのためいつも不安を感じている。

 

特にコロナ禍で先行きが見えないこの状況ではなおさらではないでしょうか?
しかも、社長、経営者は孤独な存在です。はじめからわかっていたことだが。

 

週末にオフを取ろうとしても、頭はオンのまま

でも、仕事上、24時間365日、会社の事を考えなければいけない。
週末にオフを取ろうとしても、頭はオンのまま。
与えられた時間を最大限、活用したいと思い、休日も、仕事にあてる。

 

事業が好調な時はいいけれど、不調になってきたら、毎晩、毎晩、会社の事が気になって、不安やプレッシャーを感じる。

 

誰にも不安や弱音を共有することができない

でも、その不安やプレッシャーを、会社で言うわけにもいかない。
全精力を仕事や会社に注いでいるので、人間関係も仕事が中心になり、誰にも不安や弱音を共有することができないまま、独り、孤独に闘い続ける。

 

これが、一般的な社長、経営者の姿じゃないでしょうか。

しかし、社長・経営者の精神的な辛さ、悩みは売上が安定すればすべて解決するでしょう。

 

セールスの域を脱し切れていないことが

ほとんどの悩みや、迷い、自己嫌悪や反省、精神的な辛さの原因は、売上が安定成長していない事ではないでしょうか。
そして、その売上が安定成長しない原因は、集客から販売までのいわゆるマーケティングの仕組みがないからです。セールスの域を脱し切れていないからです。

 

自分も以前は前述したとおりでした。次々と受注して一丁あがり~!なるものをこなしていたようなところがあって、マーケティングなんて考えなくたって仕事はあるものだなんて。

 

しかし、ある時からいつものように提案しても契約に至らなくなって気がついたのです。

 

それは仕組み化すれば売り上げは、かなりの精度で予測可

でも、仕組みがあれば、売上は、多少の上下はあったとしても、ある程度の範囲内で安定します。

マクドナルドやスターバックスのような完全に仕組み化されたようなビジネスでは、お店の売り上げは、かなりの精度で予測できますし、ズレはほとんどないでしょう。

 

そういったビジネスであれば、運営するのは、かなりラクですよね。

 

売上が積み上がって成長していくこと

心が安心できるのは、今月の売上がそんなに高くなかったとしても、来月もこれくらいになるだろう、再来月はこれくらいになるだろう、半年後、来年は

といった見込がつく状態ではないでしょうか?

 

社⻑として、事業の責任者として、何より望むのは、一時のブームのように、短期的にドーンと流行って売上が上がることではなく、少しずつでも良いので、⻑期的に着実に、売上が積み上がって成長していくことですよね。

 

心が安心できるのは、今月の売上がどんな状態の時ですか?

もし、あなたも私と同じのタイプなら、心が安心できるのは、今月の売上がどんな状態の時ですか? わたしのやり方があなたと合えば、今月の売上が継続できるかもしれません。

 

心が安心できるのは、今月の売上がどんな状態の時ですか?よろしければ下記にて教えてください。(プレゼント:仕組みで経営を回す説明会ご招待)

 

まとめ

  • 会社全体が、社長依存から抜け出せない
  • 2 迷ってばかりで時間が過ぎていく
  • 3 週末にオフを取ろうとしても、頭はオンのまま
  • 4 誰にも不安や弱音を共有することができない
  • 5 セールスの域を脱し切れていないことが問題
  • 6 仕事を仕組み化すれば売り上げは、かなりの精度で予測可
  • 7 売上が積み上がって成長していくこと
  • 8 心が安心できるのは、今月の売上がどんな状態の時ですか?

 

\ SNSでシェアしよう! /

パーソナルコミュニケーション・メソッドの注目記事を受け取ろう

いつもの風景のように見える人の流れ。何も変わらないように見えてもコロナ禍で確実に変化している意思決定

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

パーソナルコミュニケーション・メソッドの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • コロナ禍で、生き残った会社のやったこととは?

  • 営業活動を見直さないとと感じたら、たった1つだけ見直す!

  • 売り上げを伸ばしたい!何に1番着目すればよいか?

  • 経営を支える営業力!7スキルと営業力

  • 欲しい見込み客が集まるLP集客術

  • これからの営業戦略はカスタマーサクセス