1. TOP
  2. 仕組み作り
  3. 【USJをV字回復の立役者・森岡毅の新テーマパーク『イマーシブ・フォート東京』

【USJをV字回復の立役者・森岡毅の新テーマパーク『イマーシブ・フォート東京』

仕組み作り
  26 Views

【USJをV字回復の立役者・森岡毅の新テーマパーク『イマーシブ・フォート東京』 – テンプレートに当てはめるだけで売れる仕組みができる日曜日の初耳学【USJをV字回復の立役者・森岡毅の新テーマパーク『イマーシブ・フォート東京』について語る。

聞き手はジャーナリストの中島健人

 

USJは、V字回復したのち、2024年春にオープン予定の「ドンキーコング・カントリー」に期待が高まっています。

 

「USJ」がV字回復を遂げた要因について次のことがあげられるでしょう。

 

「USJ」:「ユニバーサル・スタジオ・ジャパン」は、そのV字回復は、新型コロナウイルス感染症(COVID-19)パンデミックによる影響からの迅速な復興を指している可能性が高いです。

 

回復に貢献した要因として考えられるのは、感染症対策の徹底、新アトラクションの導入、マーケティング戦略の見直し、国内観光の促進策など多岐にわたります。

 

これまでのニュースや分析レポートから見てみましょう。

 

ユニバーサル・スタジオ・ジャパン(USJ)のV字回復の要因には、複数の重要な点があります。

 

主に、森岡毅氏のマーケティング戦略と具体的な施策の導入が大きな役割を果たしています。

1. 消費者視点の重視: 森岡氏は、USJを「作ったものを売る会社」から「売れるものを作る会社」へと変革しました。

これには、消費者の頭の中を制するブランディング、店頭での商品展開、そして商品使用体験の改善が含まれます。

 

2. 具体的な施策の実施: USJはいくつかの重要なアトラクションとイベントを導入しました。

例えば、「ユニバーサル・ワンダーランド」、「ハリウッド・ドリーム・ザ・ライド〜バックドロップ〜」、「ハロウィン・ホラー・ナイト」、「ウィザーディング・ワールド・オブ・ハリー・ポッター」、「ワンピースプレミアショー」などがあり、これらは来場者の増加に大きく貢献しました。

 

3. *戦略的マーケティングフレームワークの適用: 森岡氏は、戦況分析、目的設定、目標設定、戦略設定、戦術設定という5つのステップからなるフレームワークを用いて、マーケティング戦略を策定しました。

このアプローチにより、USJは効率的に利益を生み出し、競合と差別化することができました。

 

USJのV字回復は、徹底したマーケティング戦略と消費者のニーズに応える施策の導入により達成されました。

 

これらの施策は、多くの来場者を引きつけるとともに、USJのブランド価値を高める効果をもたらしました。

 

あらためてマーケティング戦略の力がどれほどモノなのか示されていて感服します。

\ SNSでシェアしよう! /

テンプレートに当てはめるだけで売れる仕組みができるの注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

テンプレートに当てはめるだけで売れる仕組みができるの人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

イッセイ村山

イッセイ村山

私はこれまで、通信会社で3年ごとに、営業、建設、設計、研究・開発、顧客相談室、教育研修企画などを経験してきました。この経験をあなたのビジネスの中でお役に立てればと思い発信しています。

そのほか、ITコーディネーター(経産省認定)としてビジネスの支援活動や、商工会議所のHP構築セミナー講師を5年ほど実施してきました。
特にネット販売の仕組みの構築では、特にコンセプト及び、コンテンツを大事にするようお伝えしてきました。

また、ISOのセミナー、審査、コンサルもやっていることから、PDCAの考え方はビジネスの基本として取組むことが非常に大切であると考えます。自分の仕事にも役立てています。

どんなビジネスでも仕組みを作り運用することは外せないですね。

今を生き、豊かな生活を送るために、ビジネス及び家族におけるパーソナルコミュニケーションの実践心理学を行っています。

コロナ禍においては在宅勤務が当たり前の時代になりつつあります。孤立したり、自宅内の「家族とのコミュニケーション」、「自宅内におけるビジネスコミュニケーション時のセキュリティ・リスク」など、ますますコミュニケーション力の発揮が求められる時代となってきました。

人と人とのパーソナルコミュニケーションは人が生活して行く上でベースとなる道具です。
人間関係でつまずいたりうまくいかないことの殆どは、自分を知り相手を知ってその違いを理解すれば解決できます。

ですから、人の心理を紐解いてあげると解決できると考えています。
知・情・意と楽観派・慎重派の考えに基づく実践的心理学メソッドは非常に有効です。

皆さんに、このメソッドを理解し、日常の生活とビジネスで使われるようになることを私の役割と思っています。このメソッドとの出会いに感謝し、私の仕事として普及に努めていきたいと考えております。(JPCA組織診断士)

この人が書いた記事  記事一覧

  • 『ドラゴンボールDAIMA(ダイマ)』スタートいつ?

  • ドラゴンボールの「漫画印税 一冊 440円」で結局100億越え?

  • 鳥山明の「ドラゴンボール」と「ドクタースランプ」のそれぞれのシナリオ展開、あらすじ、

  • チョコレート カカオの効果は血糖値の高い人に・・・

関連記事

  • 新入社員教育 ISO9001 事業を取り巻く環境の変化への対応

  • 売り上げアップの”WEBサイト受注プロセス戦略”

  • 経営者を支え営業力を強化する7スキルとは?